奈良県生駒のピアノ教室/はせピアノ音楽教室/各コンクールへの出場やグレードアップ推奨、英国王立音楽検定


※2、3ヶ月に一度、音楽サロンを利用した「ピアノ練習会」を行います。
※年に1回の保護者個人面談有り
※ピティナピアノステップ、各種コンクールへの参加をそれぞれ目標、進度によって組み込みます




「チャレンジしてみよう!」と思ったときがスタート、行動の始まりです。
大きな目標が設定されたら、ただただ漫然と進むのではなく、現状の把握、強み、タイムマネジメント、ストレスコントロール・・などコーチングの様々なスキルも使いながら、本番に向けて一緒に取り組んでいきます。
それぞれのレベルと目標に合ったコンクールに参加し、結果だけにとらわれずその経過で多くのことを学んでほしいと思っています。

生徒の歩み

2013年度 ベーテンピアノコンクール
(予選) 優秀賞、入賞多数
(本選) 優秀賞、奨励賞
(全国大会) 入選
2012年度 ヨーロッパ国際ピアノコンクール
(予選) 優秀賞
(本選) 優秀賞
ベーテンピアノコンクール
(予選)入賞 多数
(本選)銀賞・銅賞 多数
(地区 大会) 銅賞
グレンツェンピアノコンクール
(予選) 優秀賞・準優秀賞 多数
(本選) 準優秀賞多数
(地区大会)準優秀賞  多数
2011年度 全日本芸術コンクール ピアノ部門
(本選・関西地区)第3位
(全国大会)銀賞 
グレンツェンピアノコンクール
(予選) 優秀賞、準優秀賞 多数,
(本選)優秀 賞、準優秀賞多数
(地区大会) 準優秀賞 多数
2010年度

全日本芸術コンクール ピアノ部門(本選・関西地区)優秀賞 
全日本芸術コンクール ピアノ部門(本選・関東地区)第3位 

2009年度 全日本芸術コンクール ピアノ部門本選(関西地区)優秀賞
2008年度

ピティナピアノコンペティション 地区予選奨励賞
全日本芸術コンクール ピアノ部門本選(関東地区)奨励賞

グレード(検定)について

当教室では、英国王立音楽検定、ヤマハ音楽検定の受験をお勧めしています。
自身の音楽力を偏りなく伸ばすため、音楽総合力を量るため、またピアノ学習の努力の証になる、とても良い検定です。
音楽(芸術)を究めるということは、どうしても一人よがりになりがち・・遠い遠い出口のない道を進むことでもあります。その歩む道すじで、迷子にならないようにしてくれるのが、検定の一つの役割だと私は考えています。
もちろん、グレードを目的に勉強をするのでは本末転倒です。ただ、快適に進んでいくにあたっては、やはり自分の現在地を確認しながら進んでいくことがとても大切。また、グレードをきっかけにして、進むスピードを加速したり、耐久力をつけられます。

いずれも上級グレードまで取得することで、音大受験レベル、音大卒業レベル、指導者レベルに達することができるものです。ご家庭の事情で音大に行かない、また、ご本人が他に専門的に勉強したい分野があってもこれら上級グレードを取得することで、その実力を証明することができます。

当教室の基礎クラス以上の生徒さんは、年に1回以上(2年に1回になることも稀にあり)、「現在地の把握」→「目標の明確化」のため、いずれかのグレード受験をして頂いています。
このページのトップへ